一番下の登録欄より私のメルマガ をご購読頂きますと渾身レポート
『暴け!ゴミ商材ネットに潜む甘い蜜 と深い罠』他をプレゼント致します。




キーワードの選び方でそのサイトの成約率も決まる


最近実践したい!、紹介したい!と

思うような商材にめぐり合わないので、

ブログタイトルとは違うこと、つなぎで書いてます。




キーワードの選び方でそのサイトの成約率も決まると
言っても言い過ぎではありません。



アフィリエイトサイトを作るとき、まず最初にやることは、



キーワード選びです。



ではなぜ、サイトのキーワードが大切なのか?




それは、消費者、ユーザーの行動スタイルが背景にあります。

消費者の側、ユーザーの意識としては、

インターネット上のサイトを探すためには、
やはり「インターネット上での検索エンジン経由」でとなります。



「自分が情報収集、オンラインショッピング等、何らかの目的で
サイトを探すときには、どのような媒体・手段でサイトを
探しているか」

という問いに対して、

「インターネット上で検索」が87%と突出して最も多く、
その次が、「メールマガジンを見て」の25%程度です。



そして、「サイトを探すとき、インターネット以外の媒体で見つけた
サイトにアクセスする場合、どのような手段でアクセスするか」

という問いに関しては、

「検索エンジンに商品名・テーマ名を入力して探す」が71%、

「検索エンジンにサイト名を入力して探す」が52%、

「URL を直接入力」が37%


という結果があります。



何か知りたいことや買いたいものがあったときには、
検索エンジンでキーワードや商品名などを入力して
知りたいサイトや買いたい商品を探している。

ということです。



というわけで、「なぜ、サイトのキーワードが大切なのか」
おわかりだと思います。


ユーザーのニーズにあったサイト作りが重要だということです。



あるキーワードで検索したときに、あなたが意識的に作ったサイトが
上位表示されていたら・・・


あなたのサイトにアクセスがあるはずです。


そして、そこに、知りたい情報や買いたい商品の紹介があれば、




・・・・ 消費者の、「買う」という行為につながります。



なので、サイトを運営するには、ユーザーのニーズに合った
キーワードを意識しておくことが大切になってきます。



・知りたい情報

・買いたい商品


そこに、ユーザーのアクセスがあれば、商品は必然的に売れます!





Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。